エンジン組み

今回883→1200にする為にシリンダーボーリングしました。

ついでに少しくたびれ気味のヘッド廻りもリフレッシュ。


帰ってきたシリンダーとヘッド、組み込みました。
b0186136_11275588.jpg



リフターも分解清掃
b0186136_11361249.jpg

昔レースされてる方に教わったのですが、汚れた状態と清掃後じゃ油圧のかかり方が雲泥の差です。

本来非分解部品らしいですが・・・




バルブ廻りの仕事が良かったのか「バッシュ!バシュッ!」と凄い圧縮音です。


良いエンジンになりそうです。
by rude-rod | 2009-12-21 11:53 | エボスポ
<< XL1200N フロントキャリパー >>